DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com SKE48 LIVE!! ON DEMAND
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年09月17日 (月) | Edit |
PAUL & JOE ポール&ジョー ボーテ10周年のすべて (e-MOOK 宝島社ブランドムック)PAUL & JOE ポール&ジョー ボーテ10周年のすべて (e-MOOK 宝島社ブランドムック)
(2012/09/19)
不明

商品詳細を見る


 次は19日にブランドムックが発売されます、すでにお馴染みと言う

感じのポール&ジョーと思いきやコスメブランド「ポール&ジョー ボーテ」

のムックだと言う・・・、表紙はふつうにポール&ジョーとしか書いてな

いように見えるんですが?。

 調べてみたらポール&ジョーシスターとか又別のも出てきて混乱、でも

シスターの方は名前見た覚えもありそう(ツマリ忘れた)。

 さて置き付録を確認。

人気の花柄を使ったビッグサイズの2段バニティポーチ

(サイズ:H18.5×W18.5×D14.5cm)&ミニポーチ

(サイズ:H11×W7.5×D3.5cm)のお得な2個セットです。


 と言うのがアマゾンの解説ですが、バニティには思った以上に機能が

有って少し驚いたレベル。

2段重ねが珍しい形

 まず2段重ねと言う点でもう驚き、柄自体も好まれる花柄と言うのも

メリットだろう、この小さい方の段は化粧道具などを入れるのに使うら

しくその写真が掲載されている。

中身は付録に(略

 まあ例によって中身は付録に含まれませんと言う奴で・・・これで下

の段には化粧水とかを入れたりするのだろう。

ポーチ自体に機能があるわけじゃないが

 もう一つの付録のポーチ、柄は同じで小さい作りになっていますが、

これとバニティのあわせ技(?)が此方。

バニティの中にポーチが入ると言うギミック

 付録IN付録。 内ポケットがバニティポーチの方についていて、

その中に小さいポーチを入れることが出来る様になっているという。

最近は付録とは言え色々考えるなあ・・・そう思った一作でした。


 さて、日中間の緊張が高まり、中国では暴徒を放置する事にした

様だね。 まあ元々日本を上回る犯罪者優遇国家なのでその辺りは

実はフシギに思わない。

 何せ自国民を弾圧、虐殺とか平気でする国だからあなあ中国って。

最近はネットの普及で当局に対する圧力が強くなっていたのを日本

に目をそらさせる事でごまかす事に成功しているようだな。

 それはそうと日本に対する影響自体は多大な物ですね、松下など

は工場を中国に作っていて焼き討ちまでされているらしいし、現地

で暴行受けて目を傷めた日本人がいるらしいが、それも「愛国」等

と言う「下らない」理由で容認しているそうだ。

 愛国心なんて物はただの言い訳でそいつ等はただ暴力を振るいた

かっただけである。 日本で問題になっている大津中学生自殺問題

の犯人と同じような人種って事だ。

 前にも述べたが日本国内で中国人を痛めつけるような「恥」を晒

す奴がいたらそいつこそリンチするべしだろう。 んな害獣いらん。


 とは言え中国から企業は撤退するべきだろうな、この期に及んで

まだ中国進出とか言ってる奴は頭おかしいともう、いろんな意味で。

個人的には元々海外に工場ばかり作ると言う事に釈然としない思い

はしていた、人権費が安いからと言う理由で海外に作るわけだが、

結果としてそれは国内の雇用が減ることを意味し、さらに海外に金

を流す事に他ならない。

 勿論そんな単純な物言いだけで終わる理由ではないだろうが、

結果としてそのツケが様々な形で出てきているのではないのか?。

 これで日本企業の多くが撤退した場合、中国人の現地採用者達も

多く失業する訳だが、まあこれは中国自体が起した問題ゆえに自業

自得としか言いようがない。 個々の働いていた人達には迷惑でし

かなかろうが止むを得ないだろう。

 寧ろ日本側への影響がどうなるかですよね・・・・まあぶっちゃけ

今回の問題も重く受け止めず、「成るようになる」的にこのまま中国

国内で物を作ろうって人間も当然いるでしょうが、人員の安全を考え

てきちんと撤退する所も有るだろうからねえ。

 紹介している宝島のブランドムックなんかも確認するたび中国製と

書かれていたりするんだよね、宝島はどうするつもりだろうか。

 

 韓国関係の本も最近は売れ行きが全盛期の半分にも遠く及ばない所

まできています、個人としては韓国ドラマとか超つまらないので、売

れる方がおかしいと思っていたので良いのだが、テレビ業界は大きな

打撃を受け、このまま韓国ドラマが消えるのではないかと言う話すら

出ていた様だ。 そしてそれが本の売り上げにまで影響、色々な所で

不買運動は主に自主的に行われているのだろう。

 これに対して中国物は大変困ってしまう・・・様々なものに中国製

品が有るので「買わない」で済ませるのが大変なのだ。

 実は先日電子レンジが壊れたので買いなおした、パナソニック製で

したが・・・もうお分かりと思いますがメイドインチャイナであった。

実はこのブログを管理しているパソコンも中国製だ・・・これに関し

ては金が無いときにPC壊れて慌てて買った為だが実は買った後にコレ

って中国製だったのかと知った物である。

 そしてブランドムックの付録も雑誌の付録も略中国製。

 ここで中国製品不買運動開始したらブランドムックや雑誌も売り上げ

が落ちるのかなー、流石に韓国関係の本と中国かかわる物両方が売れ

なくなると影響は馬鹿にならないと思うので一寸心配。 まあそれ

でも本音は中国に利益上げる必要ないだろと思ってしまうが。

 中国で暴れている奴等はソレが原因で同国人に多大な迷惑をかける事

なんてお構いなしなのだろう、自称愛国人は同国人に迷惑かかろうが

自分のいう事だけ正しいと言う理屈だけ通せれば良いので配慮なんてし

ません。

 ともあれ、日本国内で中国人を暴行とか言うニュースが流れないと

良いなあと思う今日この頃でした・・・。

 だからといって隠蔽なんかするんじゃねーぞ。

スポンサーサイト
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。