DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com SKE48 LIVE!! ON DEMAND
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年10月25日 (火) | Edit |
GALLARDAGALANTE 2011-12 AUTUMN & WINTER COLLECTION (e-MOOK)GALLARDAGALANTE 2011-12 AUTUMN & WINTER COLLECTION (e-MOOK)
(2011/10/28)
不明

商品詳細を見る


 25日発売のムックですが、ガリャルダガランテと読むそうです・・・ええ、

つまり読めませんでしたorz。

 付録はレオパード柄のトートバッグ・・・つまり豹柄と言う奴ですね。

がりゃるだがらんて・・って舌かみそうですが・・。

 えらい度派手な感じですが作り自体は普通な感じです。 果たして売れるか

なあ?、豹柄は基本的に人気がある上でコレだけ派手なら寧ろ興味を引くかも

しれませんが、柄位しか特徴が無い様だと最近はトートバッグ付録が有り余る

位ですからね。

 先日入荷したマリークワントは当初の予想を遥かに超える程の数が入荷しま

した、確実に売れ残るorz。 アマゾンみたいに全国からネットで注文受ける

とかなら兎も角1書店でんなかず売れる訳ねーだろ的な数ですよ。

 大体にして昨年のマリークワントのムックが売れたのは昨年が40周年記念

号だった上に初のムック化だったからであって、今年がその昨年の物に比べて

売れると判断する理由が皆無だったのに昨年と比較にならんほど大量に入荷、

もはや飽きれるしかない。

 後は宝島がTVで物すごく美味く紹介してくれる事を祈る位でしょうか?、

ネットで調べる人は宝島のページや内ブログみたいなところを確認してから

購入するでしょうからこれからネットの影響で爆発的に売れるって事は無い。

一方でネット環境をもたないご年配の方に対してはTVCMが有効なはず。

それでもダメならまとめて返品じゃああ!!!。



 さて気分を切り替えて以前に購入した角ハンガー【いちどにありがとう16】

の感想です。 何故か今見たら価格が400円程安くなっててムカつきまし

たが、それはさておき。


「ありがとう」シリーズ 片手でできる! 1度に外せる! 【いちどにありがとう16】 グリーン ICA003-001-16G「ありがとう」シリーズ 片手でできる! 1度に外せる! 【いちどにありがとう16】 グリーン ICA003-001-16G
()
イメージクラフト

商品詳細を見る


 まず結論から言って母は同じハンガーはもう要らないと言いました、残念

ながら期待したほど使いやすい物ではなかったと言うのが結論。

 良い点を上げると。

 ○洗濯物をはずすのは楽。

 ○両手が使える人なら一度で簡単に洗濯物を掛けやすい。

 ○ありがとバンドの効果が思いのほか強く風に流され難い。

 ○普通の角ハンガーと違いフックの下にあるグリップが持ちやすいとの事。

 とまあ長所もあるのですが残念ながら短所もありまして・・・。

 ○一度に掛けられる洗濯の数が非常に少ない。

 ○大きさの割りにハンガー自体の重量がかなりある。

 ○1列に並んだピンチは向きを変える事も出来無いため使い勝手が悪い。

 とまあ品物に関してはこんな感じですが、三つのマイナス要素が大きすぎ

て評価はあがりませんでした。

 先ず大きさの問題から当然沢山の洗濯物が掛けられない事は想像していま

したけど、ピンチ部分を針金2本で固定しているが為ピンチの向きを変える事

が出来ず、それゆえに服を干したら間に靴下とかそんな事も出来無い感じです。

コレはせめて針金をジグザグにして出来なかったものかと思うけど、そうする

と今度は重量が又増えたりするから難しいのでしょうねえ。

 結果として兎に角掛けられる数が少なすぎるという事がネックとなりました。

その上で価格も価格ですからね、改良の余地がまだまだ有ると思われます。ピ

ンチの部分のも含めてまだ改良の余地があると思いますから今後に期待したい

ですね。 あと少し大きく、軽く、ピンチの向きを調整できれば文句なしだっ

たと思います、それならこの価格でも☆5と言ったでしょう。
スポンサーサイト
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。