DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com SKE48 LIVE!! ON DEMAND
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年08月10日 (水) | Edit |
 8月11日、震災から5ヶ月が経過、あと一ヶ月で早くも半年にな

るのかと思うと早い物です。 

 震災は様々な面で社会に影響をもたらし、身近な所でも地味であろ

が変化は起こっています。 

 職場では矢張り陳列される書籍や雑誌に「地震」「津波」「原発」

といったキーワードが含まれる物が多くなった事と、同時に「節電」

とか「節約」といったキーワードも増えました。 更には節電グッズ

とか熱中症予防の為であろうアイテムが直接付録となった本も多数が

発売され震災前と部分的ではあってもラインナップに違いが出てきて

居ると思います。

 今でこそ電池も普通に店頭に並ぶようになりましたが、震災直後は

一種のパニック症状だったのでしょう、電池売り場や懐中電灯の売り

場には物が無く、道路ではガソリンスタンドに無駄な行列が出来まく

り・・・幾ら「非効率的であり、何より落ち着いてくれば普段通りに

物が来る」と述べても聞かず、結局ガソリンスタンドに並んだ身内も

居る。 そりゃ震源地に近い福島や宮城とか関東でも拠り北の地域で

あれば原発の事も考えて避難できるようにとガソリンを買いたがるの

は解らないでもないですが・・・結果として亡くなられた方も居られ

たり、あのパニックは何だったんだと思わないでもない。 

 さて、震災から5ヶ月が経過したとは言え「原発」の方は数十年に

渡って作業が必要等と抜かしている辺り収束の目処は全く立っていな

いと言って良いでしょう。 政府は除染作業などと言う事を口にして

居る様ですが、原発の封印が成されていない状態でその様な事をして

も汚染が繰り返されるだけでイタチごっこにしかならない、正直に言

って要領悪いんじゃないかと思う。 何よりもまず「大本」の原子炉

に蓋をする事だろう、チェルノブイリ参考にしたらどうかと思うが、

チェルノブイリより遥かに後の今回の事故で対応の面で劣っていない

かと多々思う。 更には原発事故が「終わっていない上被害は拡大の

一途をたどっている」にも関わらず「メリットだけ」を考えて原発の

再起動を進めようとする人が居る事が不思議で成らない。 加えて言

えばその分の金や時間をソーラーシステムの普及に費やすだけで致命

的な電力不足は回避できるはずなのに「不安定」ばかりを強調して手

を付けない・・・。 

 今の時点で電力消費量が90%を超えていると言う表示を見たこと

は、少なくとも直接は無い。 一般家庭に節電と言う意識が広まった

事や、家電エコポイント等による、消費電力を抑えられた家電の普及

等が項を奏していると思う。 当然企業の努力も大いにあるでしょう



 それでも連日の猛暑の中でも大規模停電が発生するような事はない、

つまり「無駄」を省けば元から原発が停止していても(当然全部では

無いが)電力不足にはなっていないのである。 

 其処へ太陽光発電が普及すればどうなるか?。 当然普及に応じて

電力は増えていく訳だから「今以上に電力に余裕が出来る」訳です。

一般家庭でも晴天の日であれば余った電力を電力会社に売れる程だと

言う。 加えて「メガソーラー」なる大規模太陽光発電施設まで出現

して居る今新たな原発は少なくとも「ただの危険物」でしかない。

 結論なんて最初から解って居て尚5ヶ月も言い合いを続ける馬鹿を

見ていると心底情けない気もちに成ります。

 東北関東~から最近は東日本大震災といわれるようになった大地震

は確かにあの3月11日が主体だったと言えるでしょう。 しかし余

震らしき物はいまだに発生をしているし、関東は関東で震災後に静岡

で2回「震度5」を観測している。 しかもコレは震災と関係が無い

と言うじゃありませんか。 

 三浦半島の活断層も震災の影響で活発化し、大きな地震が発生する

危険性が高まったと言われています。 言うなれば震災自体「終わっ

て居ない」とも言えまいか。 少なくとも被災地の方々にとっては今

も震災の影響との戦いの日々ではないかと。

 何はともあれ、震災後半年が近づき「気が緩む」事が増えてくるの

では無いかと思いますが、日ごろから防災の為の備えは行って置くべ

きである事は疑いの余地は無いと思います。

 震災後に防災グッズなども色々見ましたが・・・最近気になるのは

この電池。

水電池NOPOPO ノポポ LED懐中電灯セット NWP-LED水電池NOPOPO ノポポ LED懐中電灯セット NWP-LED
()
日本協能電子

商品詳細を見る


 水を入れるだけで使える様になるそうなのです・・・LEDの電灯も

震災直後売りきれっぱなしでしたからコレも気になるし。 

 原理は良く解りませんが発電しなくなったら又水を替えるだけで

電力を再び得る事ができるとか(回数には制限があるらしいですが)。

 充電がいらなければ充電式電池より更にエコだし、製品自体使い終わ

ったら普通に不燃ごみとして捨てられるそうなので(可燃ではないのは

残念ですがまあ流石に無理か)、普通の電池よりも処理は楽だし、何よ

り「水分」であれば良いと言う事なので災害時等に困る事が少なそうで

す。

 価格も思ったより安いので使ってみようかなーと思う一品。 普段用

と災害時用と有っても良いかも・・・。 もっとも自分自身だけの用事

で電池を使う物って殆ど無いのですけどね・・・ワイヤレスマウス位?。

電池だけでも売って居るしこっちの方が良いかな?。



 何にしろ購入して使えるようであれば又感想を掲載します、内は震災

直後に電池色々きれたり、保存食は賞味期限がきれたり(苦笑)したので

また対策を考えないといけない所だったので丁度良いし。



 話は変わるようでいて微妙に震災い繋がるのですが・・・。 今年も

登山ブームが続いている様ですが・・・、今年は特に注意を払うべきで

は無いのでしょうか?。

 素人考えではありますが今年は震災の影響によって全国で地盤に変化

が起こっていると言っても過言ではないでしょう。 加えて被災地のみ

ならず関東も震度5を記録するような地震が多発しています。 登山中

に落石などに遭う可能性は今までより高いのでは無かろうか・・そんな

気がするのです。

 加えてブームに乗った事で経験の無い人が登山に参加して居るであろ

う事も心配です。 

 もし登山をするのであれば「震災後」の影響を必ず確認してからお願

いしたい物です。 防災も登山も準備や確認がすぎると言う事は無いん

じゃないかと思いますから・・・って時間がかかりすぎるのは良くない

のか(苦笑)、出立に影響するなあ。 ともあれ安全重視で行きましょう。

 
スポンサーサイト
テーマ:気になるモノ
ジャンル:その他
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。