DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com SKE48 LIVE!! ON DEMAND
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月12日 (土) | Edit |
sweet (スウィート) 2011年 04月号 [雑誌]sweet (スウィート) 2011年 04月号 [雑誌]
(2011/03/12)
不明

商品詳細を見る


 スウィートの付録はCherだった・・・予想を超えるほどの入荷数に正直

倉庫大丈夫?とか思っていた所にブランドムック、フルラも大量入荷。 これ

は今日の仕事は大変な事になりそうだ・・・そう思っていました。

 それは休憩の時でした、そろそろ仕事に戻るかなと腰を上げかけた頃ですか

ら最初に「揺れを」感じたのは2時50分を過ぎた頃だったのだと思います。

東北地方太平洋沖地震。 その発生でした。 建物は激しく軋み。周囲から悲

鳴が上がる・・・地元は関東・・・その時点では震源地など知る由も無く、震

源地からは遥か遠くと言っても良いであろう距離がありながらその震度は5、

自分が生まれてから(直接)経験する地震としては最大の物となりました。

 職場に急いで戻りましたが建物や人に被害はなし、しかしお客様の同様は激

しく、店内放送アナウンスも混乱、何より各種交通手段がストップした事、そ

れに輪をかけて深刻だったのが「電話の不通」でした。 職場から実家までの

距離が遠い・・・そういう人は今の時代大変多いと思います。 自分もそう言

う一人で障害を持った母が転倒していないか・・・危険を軽視する傾向にある

父が海を見にいったり(仕事とは言え)していないか・・・連絡が取れないば

かりに不安ばかり頭を過り、正直仕事をしているとは言えない状況でした・・。

 電話が繋がらないままでしたが驚いたのはネットの機能の方がより早く回復

していたこと、もっとも実家の方はついさっき、12日の午前1時頃まで停電

状態で暗闇に包まれていましたが、横浜では停電が発生している所と停電して

いない所があったらしく、その為インターネットで多少の状況把握をする事が

出来ました。

 実家の方で大変な状態になっていると言う様な記事が無くて心配は薄れず、

交通機関が復旧する前に歩いて帰る事を決意、覚悟を決めたのですが・・・・

結果的に親切な人がなんと1時間近くもかけて車で送ってくださいました。

世の中捨てたものではないと思った・・・。 幸いにも親兄弟親戚に被害は

今の所無い模様・・・とは言え連絡が取れない状況が続いたまま深夜になっ

た為、全員と連絡が取れた訳ではないのですが。 

 自宅も大きな被害はなし、それどころか積み込んだ本が崩落している事を

覚悟していたにもかかわらず、思いのほかちらかっていない(と言うか元が

ちからって・・・ゲフン)事に驚きました。 考えてみると職場でも大変な揺

れであったにも拘らず商品は崩れていなかった、意外と揺れで崩れ無い物な

のだなあ・・・とその時は暢気に思ってしまった。

 ネットである程度・・・被害の状況は写真でみていました。

 電気が通るようになったことでニュースで状況を確認しようと思いテレビ

を付けて。

 言葉を失うとか。 慄くとか。 いまだ報道されている被害は一部であろ

うに・・・、今までと違う感覚。 最近ニュースを見るのが嫌に成って来た

、そう発言していましたが・・・怖くなりました。 流される家・・・その

映像を見るだけで気力が奪われそうだ。 

 各コンビニなどでは早くも被災地などへの援助物資を送る動きがあとか、

ネット上でも何か支援する手段等あるものだろうか。。。燃える町を映像で

みても何もできないと言うのも辛い物がある、何か手段はありませんか・・。

 
スポンサーサイト
テーマ:オススメ本!!
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。