DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com SKE48 LIVE!! ON DEMAND
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年08月18日 (水) | Edit |
戦国妖狐(1) (BLADE COMICS)戦国妖狐(1) (BLADE COMICS)
(2008/08/09)
水上 悟志

商品詳細を見る


 随分まえに、「げこげこ」とか「ぴよぴよ」と言う漫画を紹介した

事があるのですが、同著者による長編漫画です(といってもまだ4巻

目ですが)。 この人の漫画はバトルと言いつつ寧ろ登場人物の心理

面の変化に主体がある感じがします、しかしそれがまた良い。 

 この漫画の場合、主人公の仙道、山戸迅火が人でありながら人間を

嫌い、闇(かたわら)と言われるもののけ達を尊重するような性格。

しかし浪人の真介や、人でありながら闇をその身に宿す少女芍薬等と

の交流のなかで次第に人に対する物の見方が変わって行くのもその一

例でしょう。 

 もう一つの特徴としてこの人余程「人間外」の物を書きたいと思わ

れ(笑)、この作品では闇(かたわら)と言われる妖怪達が様々な姿

で描かれ、今月末発売のヤングキングアワーズにて最終回を迎える「

惑星のさみだれ)」では泥人形が敵だったり、主人公たちには動物が何

の法則も感じられないばらばらな種類で取り憑いてたりする(笑)。

(少なくとも他の漫画で喋るカジキマグロのキャラクターは見た記憶

は無い・・・大昔の物とかならあったんだろうか、まあ見たこと無い

漫画の方が遥かに多いだけとも言うけど。) 何と言うか個人的に好

みな丸かわいいデザインのキャラクター(非人間)を結構描かれてい

る方でもあるので、読んでいる方としてもその手のキャラが好きで読

んで居るともいいますが(笑)。

 因みに笑える要素もそこかしこに、戦闘中まで笑い要素入ってたり

します、だからといって全体がぬるいわけではなく、物語の中で締め

るべきところはしっかり締まっています。 戦国妖狐のみならず他シ

リーズもお薦め(・ω・)bグッ





 
スポンサーサイト
テーマ:オススメ本!!
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。