DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com SKE48 LIVE!! ON DEMAND
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月15日 (日) | Edit |
『少女の友』創刊100周年記念号 明治・大正・昭和ベストセレクション『少女の友』創刊100周年記念号 明治・大正・昭和ベストセレクション
(2009/03/13)
実業之日本社

商品詳細を見る


 少女の友という漫画が創刊100周年と言う事で創刊号を復刊、実際問い合わせを

受けて探しに来たお客さんもいますが100年前の本復刊といわれても読んで懐かしい

と思われる方内の店においてある在庫数ほどいらっしゃるのでしょうか(ぉぃ)、100年

前いうたら内の親どころか祖父母すら生まれていません;(そして祖父母は既に他界

(´・ω・`)ションボリ100年ってそんな前なのですなあ・・。) 懐かしいと思って貰うのが

目的ならせいぜい50年とか30年とかそんなところじゃないのかと疑問に感じるのは自

分だけでしょうか? 確かにまあ昔の漫画ってこんなだったのかーとか、創刊号より後

の時代に購入された方が「アノ漫画の創刊号ってこんなだったのねー。」とか言う事も

出来るかもしれないですが気軽に楽しめる価格でもない; なんと3990円もするのであ

る、過去同シリーズを購入された事が有る人ならば購入動機もあるでしょうけど問題は

その人たちがこの本の復刊を知っているかどうか。 中には知らない人だっているでし

ょうし、知っていても高すぎて手が出せないとかもありえる気がする。 およそ4000円

ってなんの専門誌だよってかんじですからねえ、アマゾンでは支払い方法次第で送料

無料に出来てしまう価格なのでお得感もあり(なんかポイントも付くし)ですが一般書店

としてはポイント導入してるしてないで差も出そうな程の値段、これから売れるかどうか

気になる。 因みにケース入り。

 さてブランド物雑誌の発売が相次いだのですが、昨日、明日とまた雑誌出るものが

多く忙しい事に; 今日は出ないけど準備や補充に追われそうです(キ▼д▼;)トホホ・・

 何でこんな事にって15日、つまり今日が日曜日なため雑誌が前倒し販売される事に

なっているからなのです。 基本雑誌と言うのは日曜祝祭日には発売されず、月間誌

などは固定の発売日がそれに当たると前倒しになることが大半なのです(一部先送り

で後日発売)。 で、最悪なのが元々発売される雑誌が多い日とその次の多い日の前

倒しが重なる事、今回は年度初めのNHK語学テキストシリーズとコロコロなどのコミッ

ク雑誌が重複・・・。どちらも年度初めは特に多いのである; NHKなどは一部番組の

関係で種類が増減したりする事もあるし、今回は基礎英語1・2・3の各種から別売り

CDが無くなり、CD+テキストかテキスト限定の2択になったので一部では混乱が発生

してるんじゃないかなーと予想できます。(世の中にはテキストいらんでCDだけ欲しい

と言う人も居るのです) それと16日発売のはずの日経会社情報とか会社四季報とか

を二日はやい今日買いに来る人が何人かいたとか。(昨日か;) なんでも発売日の予

告が14日になってたとか言う話なのですが確認とれてません、念のため16日発売なの

でこの記事読んでる人は16日にお店にいきましょう☆ 株価暴落だとかなんとか言って

ますが、四季報や会社情報を買う人は今でも大勢いますねえ。 やはり円高且つ株価

が安くなってるからこそ今が狙い目と言う人も居るのかもですし、不安定だからこそ情報

が欲しいと言う理由とかもあるのですかねえ? 自分にはさっぱりですが(ぉぃ)。

 発売日とNHKといえば今日の料理とか今日の健康とかは発売日が変更され、16日

から21日に変わりました、これも混乱の元になりそうな気がするなあ・・・、まあ21に変更

されたのはビギナーズの発売日と統一したという見方もできますが、あわせるなら逆に

16日でも良かったのでは? と言う気もしないでもない。 ただ14・16・18・20とか今

まで連続でNHKのテキストが発売されていてテキストコーナーがが大変圧迫されていた

のも事実なので、僅かでも発売日をずらしてもらうとお店に出す人は楽かもw

 キャス・キッドソンへようこそ 2も相変わらず売れてるし、当分補充忙しそうだ。もっともキャス

の方は売り切れもそう遠くない気がしますが。Cher 2009 もまだ売れているけどキャスキッド

ソンより沢山入って来たのでまだ余裕、覚えていて解る奴はいいんだけどな;

スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/16(Mon) 21:49 |   |  #[ 編集]
Re: No title
> こんばんは。
> まず「少女の友」は漫画ではありませんよ。
> だから「シリーズで購入した人」というのはいません。
> それから100年前の雑誌を復刊したのではなく、
> 100年前に創刊して昭和10年代前半に最盛期を迎え、
> 昭和30年に休刊した雑誌の「1号だけの復刊号」です。
> 懐かしい、と思う読者は70代から80代の女性だし、
> 表紙の中原淳一は若い女性にいま大人気です。
> こういう高額本こそ、書店が儲ける絶好の商材、だと思います。

 ご指摘(人-)謝謝、コメントを元に訂正させていただきました(と言うか流用ですが;;)
2009/03/18(Wed) 00:58 | URL  | DT(1976) #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。