DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com SKE48 LIVE!! ON DEMAND
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年02月27日 (金) | Edit |
キャス・キッドソンへようこそ 2 (2) (e-MOOK)キャス・キッドソンへようこそ 2 (2) (e-MOOK)
(2009/02)
不明

商品詳細を見る

 今月は2月でした・・・、詰まる所29日と30日と31日が無い月。最近発売された

キャスキッドソンへようこそ2とCher2009に気を取られてすっかり失念していました

大変だこりゃ;; 

 何が大変って月末23日(日曜祝祭日などによって前倒しになることもあるけど)から

婦人ファッション誌の発売日と男性向けファッション誌、コミック誌、幼年誌、模型誌等

等大量に入荷する本が固まって居るのですが。 2月は月末が2~3日分少ない分結果と

して前倒しで入荷するようなもの、つまり大量の在庫というか新刊が同時に押し寄せて来

るのです; さらに先にも名前をあげたキャスキッドソンへようこそ2とCher2009と言

う売れるムックが加わり止めを刺すように3月1日が日曜日;; 1日発売のものが28

日に前倒しになったりせんか? 確認してないけど確認したくない(汗) しかも3月っ

て事は年度始めに当たります。 そうなると所謂幼年誌や学年誌の入荷数が一番多い時期

に当たるわけで・・・。 商品数が多い事の方が大変とは言え在庫が一気に増えすぎると

倉庫の管理が困難に(/TДT)/あうぅ・・・・。

 しかも23日発売の雑誌が出てから土日も迎えて居ないのです(キャスキッドソンも)

と言う事は今度の土日にまだそれらも売れるとして補充やらストックつくりやらレジやら

想像すると恐ろしい事に; 最近天気が悪いのですがこれがまた晴れたとか言われたら修

羅場の悪寒・・・。 うっかり仮病を使って休みたくも(マテ)、もっとも仮病使うまでも無

く腰痛に苦しんでいるけどね; 婦人誌も付録の影響かまたよく売れてる物があるんだ; 

女性ファッション誌の難点はこの付録ですねえ; 漫画雑誌もですがファッション誌の方

は大きくて重い上に割りとくっ付いてしまう様な表紙だったり、逆に物凄く滑りやすくて

安定感が物凄く悪かったり、雑誌と付録の大きさがちぐはぐ過ぎたりと問題が多いので

すって漫画雑誌もやっぱり同じじゃんw 一部のゲーム雑誌などは最初から袋詰めした

状態で送ってきてくれるため手間が省ける上に非常に安定が良く陳列する際非常に楽

で嬉しいのですが(それで売れているかと言われると場合による; 付録で買う物選ぶ

らしいので・・・。)そんな手間をかけて送ってくれる本の方が少なく、場合によっては付

録が後から送れて来るとか最悪のパターンさえ; (;´д`)トホホ こんな仕事してるおか

げで多少はブランドとかも知るようにもなって来ましたが、見た目でわかるのは↑にもあ

げたキャスキッドソン位かなあ。 チームバチスタの栄光の田口医師じゃありませんが

ぐっちしゃねるも解りませんw 検索すりゃ出てきますけど見たからどうとか解りません

よ; あえて言うなら絵でみて解るのがガルシアマルケスと言うのは犬の絵柄をのです

よね? アマゾンで検索してみたけど良くわかんない;;  ジルスチュアートというのも

良くわからない、と言うかアマゾンで検索してみると何故かサングラスばかり出てくるん

ですが(やっぱり解ってないから?)。やはり見て理解すると言うのが無理なのか。

そういやジルスチュアートといえば今月のwithの付録がそのブランドのダイアリーだった

っけ、売れてる理由の一つではあるだろうけど見た目で解るには至らない; 買ってく人

はやっぱり解ってるのかなあ?

 話ががらりと変わりますが、前倒しで幼年誌が発売されるかもなんて話をしたのです

がマミィと言う雑誌が今月はじめにでた 2009年 03月号 をもって休刊となりました。1972年

から刊行されていた雑誌と言う事ですので今お父さんお母さんになってる人たちも読ん

だ事があるかも知れません(と言うか自分が生まれる前からあったのか;)。 実際の所

売ってた人間としても「めばえ」や「ベビーブック」と似たような本をしかも同じ出版社が出

している事が不思議だったのですが、結果的に売り上げ分散させただけなのかも知れな

いですねえ。 漫画雑誌でも無駄に増刊したものがちょっと売れると新創刊とかするけど

やめて欲しい、何が無駄って質の良い漫画家さん分散させて大して面白くない漫画家で

紙面を埋めるようになり、結果的に本誌と増刊両方の質を落とすと言うことをバカみたい

に繰り返しているからである。 それで売れる雑誌が増えるかと言うと逆、面白かった

最悪どちらも消えかねない。 大分前に記事で紹介した(世縒りゆびよよりゆびと読む)

などもそれで消えたような物だと思う。 当時ヤングキングアワーズと言う漫画雑誌は

面白いほうだと思っていた(アニメ化された漫画もあった)のだが、アワーズライトと言

う本に漫画家を分けるような形になった途端どちらも質が落ち、ライトの方は早々と姿

を消してしまったのである。 上記の世縒りゆびはライトの方で連載されており、何やら

唐突に終わらせられてしまったような印象すらある(と言っても綺麗にまとめて終わって

は居るので単に自分が続きを見たかっただけなのかも)。 その後著者の騎崎サブゼロ

さんは他者原作の漫画をちらほら描いているようでしたが現在どうなっているやら;;

 なんにしても他の雑誌でもそうやって面白い漫画を描く人が消えていく印象が強いの

で無駄な新創刊乱発はやめて頂きたい、本売りとしてではなくて1読者として思う。

 頼むよマジで。

          なんか婦人誌から遠い話になったな・・・相変わらず脈絡無し;
スポンサーサイト
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。