DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com SKE48 LIVE!! ON DEMAND
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年09月29日 (日) | Edit |
25ans (ヴァンサンカン) 2013年 11月号 [雑誌]25ans (ヴァンサンカン) 2013年 11月号 [雑誌]
(2013/09/28)
不明

商品詳細を見る


 28日に発売された雑誌から紹介って遅い気もしますが気になったので

此方のヴァンサンカンをアップ。 今回は大きい(というか普通の)物

とおよそ半分の大きさのミニサイズの2種類が発行されているのですが。

大きいほう・・・いや普通の方はハロッズのランジェリーケースと言う

物が付録になっています。 ハロッズというと昔ブランドムックでも出

たので覚えがあるのですが・・・気になったのはその付録よりもミニの

方。

 

 パッと見ると大きな違いはないように見えるのですが、通常サイズの

方の右上に有る付録紹介の部分がない・・・っていうか付録自体が実は

無いのです・・・。

 これまではミニサイズは小さい付録にする等の差別化を図っていた様

子でしたが今回は「付録がなくて小さい代わりに「安い」」と言う形で

違いを出したみたいです。

 価格は通常サイズが980円、ミニサイズは780円となっているので本誌

だけが欲しい、若しくは軽いほうが良いと言う人であればミニサイズの方

をご購読いただければ良い・・・とまあそう言う事のようです。

 電子書籍でもかまわないと言う方は此方を参照してもらうと・・・。

http://www.fujisan.co.jp/product/2098/


デジタル版が更に安い700円で購入できたりしてしまうのですがね;。

まあ当然デジタル版の方は付録は無いのと、大きさはお手持ちの端末等

に拠るのでミニサイズとかは関係もなかったりです(笑)。

 
 しかし本の数年前にはかんがえもしませんでした、一つの雑誌だけ

とってもこんな数種類の購入方法が出来るとは。 精々電子書籍化と

かしたら不正に内容を共有する人間等が増えるだけではないかと警戒

していた程度で実際に普及が開始して、挙句本誌自体も付録付けたり

大きさ2種類にしたりとか始めるとは・・・いやまあ付録は昔から有った

のですが此処まで極端だったかなあと(苦笑)。

 しかし残念ながら書店としてはちょっと困ってます。。。小さい

サイズの普及が始まった時は「その内全体的に小さくして行くと言う

考えなのだろうか」と思ったのですが、今現在は「大小両方発行を色々

な雑誌が試している」と言う状況で、小さいのが有ったり無かったり

するし、小さいの出る時も当然普通のサイズも発行されるわで実際に

は売り場の面積が余計に必要になっているだけだったり・・・。 

 小さくなったら売り場楽になるかなーとか考えてた過去の自分を笑

うしかないなあ(苦笑)。


 電子書籍も普及すると書店的には困ってしまうと考えて居たのですが

重版があまりされず、付録次第で「本誌だけでも見たい」と言う人が

購入できない雑誌が増えたり、NHKの雑誌等はそもそもの発行部数が

足りてない様な印象が強い物も多くなってきた今、購入できなかった方

の事考えると最悪「電子書籍として発行はされていますので・・・」と

紹介するケースも出てきたりしているんですよね・・・いやまあ結局の

所書店的に困った挙句の事でしかも紹介したからといって書店が利益を

得る訳でもないんですが(なんらかの提携とかしてるならワカリマセン

が自分の職場は電子書籍ノータッチですからなあ)。

 だからと言ってどうしても欲しいと言ってる方にそう言う手が有ると

言うのも黙ってるのもなんですしねえ、尤も紹介が限度でそこから先は

完全にお客さん次第なんですが。 

 
 最近本当によく判らない物が売れて困惑したりしているし・・・先の

事は本当に全く判りません、困ったもんです;。
スポンサーサイト
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。