DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com SKE48 LIVE!! ON DEMAND
FC2ブログ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年04月10日 (水) | Edit |
SOU・SOU (e-MOOK 宝島社ブランドムック)SOU・SOU (e-MOOK 宝島社ブランドムック)
(2013/04/12)
不明

商品詳細を見る


 12日にもブランドムックが複数発売されます・・・って言っても把握してるのは

2種類ですが。

 まず京都のテキスタイルブランドという「SOU・SOU(そうそう)」から。

 テキスタイルという言葉は例によって以前調べた記憶がある・・・自分のブログ

を検索し(つまり忘れていた・・・orz)、織物、布地の事だと言う事を思い出す。

ついでに別に検索した結果しょうも無い記事をみて吹いた。

「寅さんのファッション」みたいな、「テキヤのスタイル」のことではないので、注意。

 んな言葉有るんかい(笑)。

 さて付録のチェックですが、付録は、肩掛け鞄「穏(おだやか)」

(サイズ:約H36.5×W41・持ち手全長90cm)。折り紙のような造形美と

使いやすさを兼ね備えたしっかりとした帆布バッグです。


 と有ります。

全体的に布で出来た若干珍しい印象のバッグ

 持ち手まで同じ生地で出来ているようなバッグは最近余り印象に無いかな。

 帆布は「はんぷ」と読むらしいですね、ほぬのって読んでた・・・。 名前の通り

船の帆に使うため厚手で丈夫に作られたのがはじめという事ですから、その布で作ら

れているこのバッグも丈夫さは期待できそうだ。

 ポケットが斜めがけなのも珍しい

 デザイン的にも外ポケットが斜めになっている辺りが又珍しい、マチは無いけど

十分な大きさと肩掛けしやすそうな持ち手(パッケージを見ると肩掛けで使ってい

る写真が載っています)と使い勝手も悪くは無さそうです。 

MALAIKA 2013 SUMMER COLLECTION (e-MOOK 宝島社ブランドムック)MALAIKA 2013 SUMMER COLLECTION (e-MOOK 宝島社ブランドムック)
(2013/04/12)
不明

商品詳細を見る


 此方は同日発売のマライカというブランドのムック。

 付録はマライカ象をプリントしたエスニック柄の大容量トートバッグ(サイズ:約H25×W40×D14cm)

 と解説にあるんですが象自体の絵柄がイマイチ良く見えない。

マライカときいてジャマイカを連想するのは自分だけであろうか・・・

 こちらがその付録、中央に象が居るようだけどちょっと見づらいのでどんな柄

か興味がある方はマライカのホームページをご覧ください。 トップにそれらしき

象の絵が有りました。 加えて言うと此方のホームページで確認したらムックに

は1000円分のクーポンがついているそうです。 

 機能面に関しては何も解説が無いんですが実際どうなんでしょう・・・?。

 
 
 北朝鮮のミサイル横須賀に届くとかなんとか言ってますねー、地元ですが

正直あまり気にしてない。 仮に無駄にミサイルなど撃ちこんで来る様で有れ

ば各国が「北朝鮮は滅ぼしてよい国」と認識するだけですからね、孤立状態は

悪化するだけ、って言うかそもそもミサイル撃ったら撃ったで無駄に出費する

訳だから連中に特なんざ有りはしないだろうにねえ、何無駄な事してるんだか。


 あきれるのは此方も。

「しっかり慰謝料請求」「永遠につきまとう話」…橋下氏、損賠提訴へ

 橋下の発言は恫喝が多い、加えて自分が自殺した中学生らを軽んじるような

発言を繰り返す事には反省を見せずに自分害だと思う人間にだけはこの通りの

対応だ。

 「そんな暇に見えるか」と言う話に対しては疑いの余地も無く暇人だろコイツ

としか言いようがないなあ、一体無駄に何回ツイートしてたって?。

 矛盾しかないじゃないかコイツ。

 コイツ学生時代とかいじめをする側に回っていたんじゃないのか?、正直

最近の態度とか見ていてそう思う。 だから意地被害者を軽んじていられるん

だろう。 

 叩けば幾らでも埃が出てくるからそれが嫌で朝日の口を封じたいとしか思え

ないな。

 
スポンサーサイト
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。