DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com SKE48 LIVE!! ON DEMAND
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年05月29日 (水) | Edit |
PEANUTS meets SPECIAL PRODUCT DESIGN (e-MOOK 宝島社ブランドムック)PEANUTS meets SPECIAL PRODUCT DESIGN (e-MOOK 宝島社ブランドムック)
(2013/05/24)
不明

商品詳細を見る


 更新していませんでした、正直気力がわいてこなかったと言うのが最大の原因です

 今月発行されたムックで多少ナリとも動いている印象があるのが此方のスヌーピーの

ムックですが、何ゆえに茶色いのか・・・。

 日焼けスヌーピーって毛は日焼けしないっていうか少なくとも茶色くはならない

だろうに;。 まあ可愛いけどさあ。

 スヌーピーの日焼けって元々ネタがあったんでしょうか

 これが付録のトートバッグの柄、もとのピーナッツにこんなシーンがあるんです

かねえ?、それとも著者の死後にデザインされたのか・・・どうなんでしょう?。

 内側は涼しげ

 内側はこんな柄、これはこれで綺麗なのでそのままこの柄でトートだしても良か

ったんじゃ無かろうかと思うレベル。 H21×W35×D14cmと大きさは普通な感じで

紐がロープになっているで丈夫そうですから割と使えるかもしれません。


 しかしまあ最近のブランドムックは本当に売れない、チケットについて明記して

居る物も増えてはきていますが遅いって感じですね。 ムックの数を増やしすぎた

結果、「特定ブランドのファン」はさて置き、「ブランドムックで見栄えの良い感

じのするバッグ」を買っていたと言う感じのお客さんは「もう要らない」と思う様

になってしまったとしか思えん。 チケットも付いているとは記載されていても、

利用の制限とかは明記されていない物ばかりだし判断材料としては微妙なんだろう

なあ。

 

 やる気なくすなーといえばニュース関連の話も。

 批判回避の機会逸す=橋下氏、発言なお撤回せず

やってる事を一言で言えば『無駄に他国に喧嘩売ってるだけ』。

 慰安婦問題というのは議論が続いており、根本的名答えなど『出ていない』。

だが個人的には『強制』はあったのであろうと思っている。

 理由は単純明快だ、戦争ってそう言うものだからだ。

 戦地に赴いて居た人々の精神状態が『一般的名普通の状態』のそれとは違う

事はもはや疑いの余地はあるまい。 無論そんなのは人にも拠るが、だからこ

そ虐殺や強制収用だのも問題が発生し・・・慰安婦の問題となると発生してい

ないと考えるほうが余程不自然だと自分は思っている。


 が、橋下の発言の問題はそこではない。

 「慰安婦は必要だったとした上で(一方的に)合法であった」としている事

が問題なのである。 

 そもそも慰安婦問題というのは「強制」を受けた人達が「居たと思われる」

(ここが議論の対象になっている)事が問題なのてあって、橋下と面談しよう

としていた韓国人の方々はその被害者であると言う事が前提になっている。

 その上で上記のような発言をしたらどうなるか?。

 来日された人達は「被害者」である。 それを前に合法だったと口にしたら

「侮辱」以外のなんでもないだろう?。

 日本語を理解していないとか他人を罵倒したりするが橋下は「人の心を全く

理解していない」人間だろう。 正直個人的な意見では来日した元慰安婦の人

と橋下、どちらが人間的に信用できるかと言われたら「前者」と応える。

 理由は単純明快である、橋下は元々間違いは認めず、暴言は繰り返し、弱者

に対して傷を上乗せするような発言を繰り返している人間だからだ。

 いじめ問題の時からその印象は明確になっている。 「いじめなんか」発言

を撤回しなかった時点で「橋下は弱い立場にある人間を切り捨てるだけの人間」

だと明確に理解した。 

 要は加害者も被害者もどちらも自分の言う通りにしたいだけなのだ。 そこ

にあるのは自己顕示欲だけ。

 弁護士資格剥奪にかんしても「表現の自由への重大な挑戦だ」などと口にし

たらしいが、それは自分の発言に責任を取る人間だけが口にしていい言葉だ。

周りに問題ばかりを撒き散らし、他人の心に傷ばかり付けるような人間が口に

して良い発言ではない。

 はっきりって橋下の「人間性」は政治家、弁護士としてのソレとして適正を

著しく欠いている。 足りないのは『良識』。 

 自分の発言は絶対正しく間違いが無い。 ただそれだけの考えしかない奴を

代表にした維新も同罪だとおもわれて当然だろう、党内からも反発がでるのは

至極当然。

 しかしまあこの程度の認識の人間が政治家になれるなら、「ジャイアン」で

も維新の代表に据えたらどうかね、きっと何の違いもないぞ?。 


 失礼、ジャイアンに悪いなコレは。


 
追記、記事の更新の際にミスってまた公開されていませんでした、見直し

しないで自分は後悔orz。

 なのでまあその後の事を少し書けるのですが、ピーナッツのムックは、

結論からいって最近のムックの中では最も売れていると思います。職場で

は近日中に売切れそう。 と言う訳で久しぶりにこんなこと書きますが、

欲しい人は早めに入手した方がよいと思います・・・本当に久しぶりだな

あこんな事書けるの。
スポンサーサイト
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
2013年05月10日 (金) | Edit |
sweet (スウィート) 2013年 06月号 [雑誌]sweet (スウィート) 2013年 06月号 [雑誌]
(2013/05/11)
不明

商品詳細を見る


 長らくブランドムックを中心に予習もかねて更新を重ねて来たブログなのです

が、現在ブランドムックに対する関心が薄れている(僕自身も含めて)のは事実

故、今後このブログどうしたもんかなーと思案中。 以前は割とアップしていた

ダイエット関係のムック等も余りにも頻繁に新しい物も出るしで正直其方もまた

追いつく気がしない・・・というかコレもまた種類増えすぎで大ヒットと言う程

の物が思いつかなかったり。

 とりあえず職場で見たものや今後期待できそうな物を予習復習して行く方向性

は良いにしてもブランドムックに関しては最早「期待薄」と言わざるを得無いか。

 連休前に発行されたキャスとコーチですが、結論からいって「激しく滑った」

と言うのが偽らざる感想、正直レビューとか読んでも「だめだこりゃ」としか思

えないから仕方ない。

 付録の安っぽさ自体にこのブログ自体でも言及はしていますが、アマゾンでの

レビューで「100円ショップで買ったほうがマシ」とか書かれてしまうようであ

っては4桁の金額払う意味が無くなるだろうからなあ。

 実際付録は殆ど(全部かどうかまでは判らない)中国製であって、大量生産と

言う観点でも元々100円ショップレベルと言われたらソレまでな所は有るだろう。

それでも場合によって質が良い物は「臭い」の問題が残って尚、評価されてきた

のですけどね。

 正直出しすぎと質の悪化、何より「雑誌の方が高く評価される事が有る」と

言う現実。 ブランドムックに対して殆ど半額程度の値段で、違いが殆ど感じ

られないような付録が付く以上、雑誌ので良いやと思う人が多くても不思議は

ないだろう。

 
 まあ限定版の雑誌とかも有って一概にムックより安いとも言い切れないが。

 
 さて、トップのスウィートもそんな関係だったりする。

 
 今週の日曜日に問い合わせを受けたのだが、基本が青くてアロハの柄の裏地

が有るトートバッグが付いた雑誌を探していると言われ右往左往。

 結論からいってそれは「おねがいランキング」なる番組内で紹介された、

今月『12日』に発売「される」スウィートだったのだ。 つまりまだ発売され

て居ないので店頭で探しても当然見つからないわけである。

 重要なのは「ブランドムックに対する問い合わせ」が劇的に減り、その一方

で○○が付録の雑誌を探しているんですけど、と言う問い合わせは未だあると言

う事。 コレはやはりムック<雑誌の流れになりつつあるのかなあと思わずに

は居られない。

 ムックの方はクーポン同梱の物が増えているのだが、それを明記していない

物が多いことも問題だし(最初から割引率とか期限とかも解説に記載しとけば

多少の違いは在ったのではないだろうか)、いざ掲載しても『近くにショップ

が無ければ意味が無い』と言うケースが考えられる以上、魅力があると言い切

れない。

 ネットで使えるようにコードなどを利用した場合「その部分のデータを盗む

」人間が必ず現れる(断言)と言う問題も有る為コレも難しかろう。 実際に

ゲーム用のコードをまとめて盗むカスが居るのである。 

 
 雑誌の場合は定期的に出る物であり、月(若しくは隔月等)毎に返品もされ

て売り場の容量的にも基本的には大きな変動がないと言えるだろう、まあ増刊

やムックの関係で苦しい事も有るが。

 がブランドムックは正確には雑誌ではない、あくまでムックであり本来で有

ればイレギュラーなのだ。 その為の棚などは最初から用意されて居る訳も無

いにも関わらず余りにも多量に、そして多種が送られる結果・・・「店頭に展

開するスペースが無い」状態に陥りました。 

 雑誌より売れたのであれば雑誌のスペースを削ってでも展開する事を考えも

しましょう。 が、現実問題ブランドムックは全体的に人気が落ちている。

 職場では規模縮小の方向で決まり、アマゾンでもランキングに入っている所

を目にする事が稀になった以上、今後は違う方向を見るほうがよいかなあと思

わずには居られません。


 バッグサイズの雑誌も低迷気味の印象、どうしたって大きさ二つ出したら当然

売れ行きも2分されますからなあ・・・全体的に小さくして行く方向なのかと

思ったら他の出版社でも中途半端に同じようなこと始めてるし、これはこれで

今後どうなるんだろうなあ。
 
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
2013年05月03日 (金) | Edit |
spring (スプリング) 2013年 06月号 [雑誌]spring (スプリング) 2013年 06月号 [雑誌]
(2013/04/23)
不明

商品詳細を見る


 連休に入ってブランドムック関連もひと段落・・・と言いたいところだったの

ですが、現実問題は「売れ行き」が落ちる一方のブランドムック、過剰過ぎる程

の在庫に担当一同ウンザリする羽目に。

 

 このアクシーズファムの新刊やSOU-SOU辺りは評判が良く、売れ行きも良い

と言えますが、肝心の入荷数が多かったコーチが微妙、キャスキッドソンに至

ってはレビューを見ると大変酷い事になっています。

 このブログでもノートの小ささを問題視はしましたが、矢張り購入してから

安っぽいと感じた人が多い様だ。 

 レスポのクーラーバッグ類もイマイチ動きが鈍い・・・そりゃあスプリング

でくまモン柄の保冷バッグとかつけていればなあと思わずには居られない。

 こちらは柄も涼しげで今の所はまだ人気のある、くまモンまであしらわれて

居る。 何より価格が630円・・・どっちかを買うかと言われたらそりゃあ

安い方だろうよ、コレも宝島なんだが同じ出版社で潰しあいして居る様にしか

見えない。

 一方でくまモンの本自体も増えすぎ・・・バリィさんは未だ一冊程度しか

記憶に無い一方で、くまモンは続々付録月のムックが発行されている。

 
 しかし・・・不正問題もあったりと、ゆるキャラ全体の人気に翳りが見えて

来ているのは自分だけだろうか?。 利益うんぬんの話もコレだけクッズに

流用されたら説得力の欠片も感じないしねえ。 今はまだ売れているが、この

ままのペースでグッズ出したら有る日を境に突然売れなくなる気がしてなら

ない・・・ブランドムックの様にね。

 以前からの繰り返しになるけどブランドムックも良い物は良く、それなり

に売れる。 しかし全体的にみれば数を明らかに増やしすぎた結果、平均で

みたら売り上げは確実に落ちているはず。 くまモン関連も立て続けに出し

すぎれば「買う人、買い切れる人」が減って売り上げは確実に落ちると断言

出来る。

 
 またことなかれ主義。

川西高2自殺「いじめ関連付け困難」と報告書

 いつまで「いじめ」なんて言葉を残すんだろうね。

 僕はこの言葉が必要ないと思う様になりました。

 要はただの「殺人犯」を軽く言ってるだけじゃないか。

 犯罪者優遇国家は何時まで殺人犯ども野放し続けるんだろうな。

 これでいて復讐は罪に問われるんだ、なんとも不条理な世の中だよなあ・・。


テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。