DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト DMM.com SKE48 LIVE!! ON DEMAND
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月31日 (金) | Edit |
亡国のイージス 上  講談社文庫亡国のイージス 上 講談社文庫
(2002/07)
福井 晴敏

商品詳細を見る

 川の深さは、終戦のローレライの後、つい最近になってようやく

読んだ本。 思った感想をずばり言ってしまうと上記2作を足して

割ったような本だと最初は思いました、が途中でその考えも変わ

り、読んでいく過程で亡国のイージスは亡国のイージスで一つの

作品であったと認識するに至りました。 特にラストは川の深さは

の終わりを連想してしまった自分としてはこれ以上無いという物で

した; また他の2作では語られなかった自衛隊という組織内部の

記述で日本と言う国が抱える問題と言うものを色々と考えさせられ

る作品でもあります。 川の深さはと終戦のローレライを読んでから

大分たってこちらを読んだのですが、前の2作を読み直したいと思う

ようのもなった、又読もう・・。
スポンサーサイト
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月30日 (木) | Edit |
終戦のローレライ〈1〉 (講談社文庫)終戦のローレライ〈1〉 (講談社文庫)
(2005/01)
福井 晴敏

商品詳細を見る

  映画化もされた作品で、大砲とローレライシステムという特殊な

装備を備えた伊507と言う潜水艦が登場する作品、第二次世界

大戦時に浅倉大佐の言う「あるべき終戦の形」の為に利用される

伊507とその乗組員たち、次第に明らかになるそのシステムの

全貌、そして浅倉の目的、物語が進む中乗組員たちは様々な決

断を迫られる。 

 一見トンデモ兵器っぽい伊507の特性を生かした戦闘シーン、

そのシステムの「致命的欠点」、それぞれが抱えた闇を乗り越え

て行く物語は悲しく、それでも進む人々に感動を覚えた作品。

 尚スカイクロラと同じようにフィギュア付きBOXセットが存在。

終戦のローレライ フィギュア付きBOXセット 全4巻 (講談社文庫)

ただこちらは文庫で既に中古くらいしかないようです。

 ちなみにローレライと言う名に関してはこちらを参照

のこと。 
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
2008年10月29日 (水) | Edit |
川の深さは (講談社文庫)川の深さは (講談社文庫)
(2003/08)
福井 晴敏

商品詳細を見る

 終戦のローレライ、亡国のイージス、最近ではガンダムUC

で有名な福井晴敏さんのデビュー作。

 元警官の下に転がり込んできた傷だらけの少年はある組

織に追われていた、その少年をかばい、協力しているうちに

過去の情熱を思い出すが、そのうちにテロ事件の真相と国

の中の闇に直面してゆく。。。

 タイトルの通りに川の深さを尋ねるシーンがあり、それによ

って人となりを図る基準としている場面が、うっかり忘れて、

深いと答えた自分は勝手に熱血漢にされました(´・ω・`)聞

かれたときは慎重に答えましょう; 
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
2008年10月28日 (火) | Edit |
夜市 (角川ホラー文庫 つ 1-1)夜市 (角川ホラー文庫 つ 1-1)
(2008/05/24)
恒川 光太郎

商品詳細を見る

 読んでから半年近く経過してしまって実はちょっと記憶が

あやふや。 しかしホラーと言う割りに怖くなく、寧ろ世界感

やら文体やらがなにやら美しいという印象が残った作品。

 実際ぞくっとするような怖さは無く表題作の夜市などは、

奇跡的な美しさに満ちた感動のエンディング! と評される

ような終わり方をする話である。 表題作の他にももう1話収

録されており、そちらも独特の世界感で語られています。表

紙からして美しいのですが表紙の金魚はストーリーと全く関

係なかったような・・・。 まあ夜市の表現と言うことでしょうか

? とにかく読み易かったと言う印象も深い作品。
 
 寧ろファンタジー?
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月27日 (月) | Edit |
ノエルと薔薇の小箱―アリアンロッド・リプレイ・ルージュ (富士見ドラゴンブック)ノエルと薔薇の小箱―アリアンロッド・リプレイ・ルージュ (富士見ドラゴンブック)
(2005/12)
菊池 たけしF.E.A.R.

商品詳細を見る

 以前に紹介したリプレイと言う形式の本の一つで、サンレッド

の紹介してて秘密結社つながりで思い出し・・・・あれ?フロシャ

イムは秘密じゃないっけ・・汗 

 ま、まあそれはさておき; レイによってプレイヤーとゲーム

マスターと言われる人たちの会話をバラエティ番組みるような

感覚で楽しむものですが、言葉遊び的な要素が入っていて益々

バラエティ番組っぽくなってたシリーズです。 この菊池たけしと

言う人の作品だとプロの声優さんが参加するという形を取って

いることが多く、この作品の場合も石丸・・・ええっと誰だっけ;

(アニメも殆ど見ないので思い出せない・・;)石丸なんとかさん

(酷)が参加されています汗 すいません、手元に本が今無く

てアワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ しかも名前どわすれ

という有様、記事書き出すまで覚えてたきがしたのになあ;

 話それすぎ汗 本文中に出てくる秘密結社がまた愉快で、

フロシャイムと同じく「こんな組織に入ったら楽しそうだ~」と

思ってしまう所があります、というか最初の名前の聞き間違い

の時点で爆笑しましたが。 バラエティと本両方好きな人は

読んでみても良いかと思います、秘密結社好きにも吉(ぇ
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月26日 (日) | Edit |
【いつでもどこでも花粉対策】 プラズマイオン 携帯型空気清浄機 「エアサプライ」 ブラック AS150MMB-R1【いつでもどこでも花粉対策】 プラズマイオン 携帯型空気清浄機 「エアサプライ」 ブラック AS150MMB-R1
()
不明

商品詳細を見る

 見てのとおり本でもゲームでも無いんですけど、現在花粉症に

苦しんでいて何時か聞いた携帯空気清浄機ってどうなってるんだ

と検索したらアマゾンであっさりでてきてちょっとびっくり。

 しかし問題は使えるかどうか、定価は14700円、アマゾンで購入

しても8940円; 何より問題の効能についてはレビューでイマイチ

な評価も、臭いがするのとあまり風が強いと効果が薄そうだという

。 臭いについては通常の空気清浄機でもマイナスイオンを発生さ

せる際にはオゾン臭と言うものがするという事は知っています、が!

それがどれほどかは買わないと判らないわけで; 接客業でその臭

いがどれほど出てしまうかが気になる・・・、何より風があると駄目な

ようでは花粉が飛んできても効果ないんじゃないかとか思ってしまう

んだけど;; <(T◇T)>うぉぉぉぉぉ! 買ったほうが良いのか良くない

のかどっちなんじゃああ!! 何か不都合ばかり書かれていると購

入するのやめようかなとか考えてしまいそうですが、レビューの電池

に関しては???? です、昔電気やでもコンビにでも仕事をした事

があるのですが 大作商事のHPで調べてみたら割と普通の電池だと

思いました。というかそれこそアマゾンでも売ってるし・・・。↓

maxell カメラ用リチウム電池CR123A 4本パック CR123A.4BP

リチウムイオン電池 CR123A 1本使用と言うことなので4本入ってい

るのですから「連続使用時40~50時間程度」×4回使えるって事か

、、長いのか短いのかよく判らん; それでも通退勤と仕事中の時間

がおよそ10時間として一本40時間で考えると4日×4で16日分には

なるのか・・。 花粉のシーズン乗り切るのには2セット位あれば問題

ないだろうか。。っていうか効果がそもそもわかってないんだけど;

あーなやむ;;; これで電池が本気で見たこと無いような物だったら

迷わず諦めたんだけどなあ;(※カメラ店、電気店、コンビニで購入可)

とかそもそも載せてあるし購入と一緒にアマゾンで買っても良いしで

問題が解消・・・ますます悩む(=TェT=) ゥワーン 

 使い捨てマスクで乗り切るか・・、チャレンジしてみるか、それが問題

だ。 

テーマ:ひとりごと。
ジャンル:日記
2008年10月26日 (日) | Edit |
水滸伝〈1〉 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44) (集英社文庫)水滸伝〈1〉 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44) (集英社文庫)
(2006/10/18)
北方 謙三

商品詳細を見る

 先日の三国志の話の際にちらりと名前をだした北方謙三氏

による水滸伝。 他に読んだ事がある水滸伝といえば横山光輝

さんの漫画版水滸伝しかないのですが、そちらは元の水滸伝に

忠実に沿って居る様子、一方こちらの「北方水滸伝」は元の水滸

伝とは大幅に違う物となっています。

 あとがきなどでも見かける言葉ですが、「俺の水滸伝は死ぬん

だよ」というだけあって、序盤から仲間がどんどん死んでいきます

;、実際の水滸伝では仲間(頭領)が108人そろうまで欠ける事

がありません、しかし「北方水滸伝」ではどんどん死にます; し

かも横山版では死んだ人が最後まで生きてたりして色々びっくり

汗 それで違和感を最初は感じたものですが、それで内容がつま

らないかと言えば、「逆に面白い」のがすごい所です。

 原作は判りませんが横山版などでは仙人なども登場します、しか

し北方版では仙人仙術の類はさっぱり登場せず、もっとリアルな

視点で描かれて居る感じが強い。 またそれぞれのキャラクターが

活き活きしており、目立たない鍛冶師などにもスポットがあたったり

もします。 多くのキャラクターに見せ場があり、その生き様を描きき

って居るあたりが北方版水滸伝の最大の魅力ではないかと思いま

す。尚解説本も同文庫から出ており、それを含めると全20巻になり

ます。
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月25日 (土) | Edit |
三国志 第1巻 (1) (文春文庫 み 19-20)三国志 第1巻 (1) (文春文庫 み 19-20)
(2008/10/10)
宮城谷 昌光

商品詳細を見る

 横山光輝さんの三国志を紹介してる際にも何度か名前を出し

た小説版三国志、内最新巻といえる一作です。

 内容自体は三国志ですから説明が要らないと言いたい所で

すが、横山版三国志を連想した自分は出だしでまず驚き、最初

の一巻目では劉備や曹操の名が殆どでてきません、何よりも

根本的に物語に絡んでこない。 そう、その前の時代の解説か

ら入っているのです。 

 宮城谷さんの小説の場合歴史検証的な記事が大変多く含ま

れているので、物語を読むだけではなく、その当時の出来事、

背景などが詳しく述べられて居て当時の中国を理解する上では

資料としても役に立つかもしれません。 ただ逆に詳しく色々描

かれているため若干難解に成っているのでお子様向けとは思え

ません、というか言えません; より詳しくより忠実に近い三国志

を知りたい人向けという感じの本では無いかと思われます。また

文庫化して刊行を開始したのが今月(2008年10月現在)である

ため一気に読みたい~、といっても読めない、もしくはハードカバー

版を買う必要があるので気をつけましょう、店頭さがしても今の時

点では文庫版3巻目以降はでていませんよ?
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月25日 (土) | Edit |
三国志 (1) (潮漫画文庫)三国志 (1) (潮漫画文庫)
(1997/11)
横山 光輝

商品詳細を見る

 最近レッドクリフなる映画の影響か三国志関連の書籍が大量

に出回っていますが、個人的に三国志と言われたらまず最初に

この横山光輝さんの三国志が思

い浮かびます。 根本的に小説版三国志を読む前にコミックで読

み易かったこちらに幼少の頃に触れたと言うのもあるかも知れな

いですが、その内容と容量ゆえに充分に三国志を知ったような気

に成っていたというのも事実としてあるでしょう。その後三国志の

漫画は他にも色々出ている様子ですが、この漫画で受けた印象と

かけ離れた感じから読む気がしないまま現在に至っていると言う

程影響を受けた物です。

 当時(小学生の中学年位だったような・・遠い昔だ;)読んでいた

漫画などでは主人公は強く、最終的にはハッピーエンド的な物語

が大半でした。 ところがこの三国志は忠実の出来事を元に描か

れた物であり、最初の主人公と言え劉備や、義兄弟の関羽や張飛

などが死んでしまう事などに大きな衝撃を受けた記憶があります。

又この三国志の影響で同著者の項羽と劉邦史記 を読むように

なったきっかけでもあり、後々に歴史小説といわれる物を読みだす

下地になったと言えるでしょう。 この三国志と出会わなかったら、

今現在のように歴史小説を読んだりしていない可能性もあったかも

しれません。 それほどの影響力があるゆえに、小説の三国志を

多くの方(吉村栄治さん北方謙三さん宮城谷昌光さんなど)が書か

れ、多くの漫画にされていて尚自分の中では三国志といえばこの

「横山光輝版三国志」なのである。 実際に読み易く、三国志に関

する入門書としても良いでしょう。 

 最近小説版を読み始め(三国志 第1巻 (1) (文春文庫 み 19-20)

ました、横山版の史記を読んだ後、宮城谷さんの孟嘗君等を読み、

より詳しく知りたいと思い始めた所へやはり宮城谷さんの三国志が

文庫化され始めたことが良いきっかけに成りました(直前までは北方

謙三さんのを読もうか迷っていた)。 しかし内容に難解に感じる所が

あるのを読んだりしていると、やはり横山版三国志から入ったことが

幸いであったように感じます。 予習として、入門書として・・。 これ

から三国志に入ると言う方もぜひ読んで欲しい大作です。

 
テーマ:マンガ
ジャンル:本・雑誌
2008年10月24日 (金) | Edit |
スカイ・クロラスカイ・クロラ
(2001/06)
森 博嗣

商品詳細を見る

 先日から名前を何回かだしている作品、アニメ映画かされた

物で文庫が期間限定でアニメバージョンの表紙に↓

スカイ・クロラ (中公文庫)
  
 でもメインの紹介はあえてハードカバー、なんでってそれは

単純明快に美しいから(表紙が)、自分が読んだのは普段の

バージョンの文庫で表紙は青一色だったのですが途中で映画

化された関係でシリーズの前半が単色カバー中盤からアニメ

表紙になってなんか嫌な感じに; 原作みたら映画は観ない派

なので寧ろ普通の表紙のままが良かったのですがそうすると

今度は何時入荷するかわからんかったのでついつい我慢でき

ず読んでしまったと言う失敗談が。 文庫購入の際は表紙に

気をつけましょう; ちなみにハードカバー版も映画化に伴って

BOXセットが出ています↓

「スカイ・クロラ」フィギュア付BOXセット スカイ・クロラバージョン

「スカイ・クロラ」フィギュア付BOXセット スカイ・イクリプスバージョン

非常に高いですが劇中に出てくる戦闘機「散華」のフィギュアが

付随してるからです、映画観た人には寧ろよりよいのでしょうが

観てない身としても大変美しいので欲しい所・・・ってさっきから

本文の紹介とか感想述べないでパッケージほめてばかりだな

(ぉぃ) しかし実際に文庫のあとがきでもこの表紙を褒め称え

て居る位であって数あるハードカバー本の中でも美しさはトップ

クラスなのではないかと思ったり(まあ美しさの基準とか人それ

ぞれなので思い込みと言えばそれまでですが)。

 さて肝心の内容に関する感想はというと、高所恐怖症が飛行

機乗ってみたく成るくらい面白いです(ええ、高いところ怖いです

が何か?) 大人になれない子供、キルドレという特殊な存在、

その特殊さゆえの苦悩を描くシーン、空中戦のシーンなどと読み

応えはありつつ、それで居て読みやすい。 主人公カンナミのが

空中戦のさなかにうれしそうにしている所などが特に印象的、あ

とはスカイ・イクリプスだけが読めていない(文庫になっていない)

ので最後まで知っている訳ではないのであまり詳しくは言えない

のですが、次のナ・バ・テアから主人公が変わってしまって居るのが

残念な気分・・。

 ちなみに内容、と言うか一部のキーワードがわからなかったので

すが水平線まで何マイル?と言うゲームをやってその解説で理解で

きました、残念ながら成人向けなのですが; やはり美しい青と空に

こだわった作品で飛行機に関する知識を色々解説してくれました。

スカイクロラみたいなパッケージに惹かれて買ったらスカイクロラに

関係する知識を得られるとか不思議な偶然かそれとも必然か。
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月23日 (木) | Edit |
Φは壊れたね (講談社ノベルス)Φは壊れたね (講談社ノベルス)
(2004/09/10)
森 博嗣

商品詳細を見る

 先日読んだすべてがFになる (講談社文庫)からつながる森

ミステリィの内現在出ている内では最後のシリーズにあたるG

シリーズ(その後続くかとかは知りませんが;)の最初の1巻目

、すべてがFになると同じく講談社文庫からも出ていますが、最

初にこのタイトルを意識したのはこの新書版の頃でした、結局

買ったのは文庫版ですが見た当初からタイトルのインパクトに

目を奪われていたのは事実。 で、うっかりΦから買った・・と;

 内容は先日の日記の通りすべてがFになるから繋がる物語

ですが、主役は西之園や犀川ではなく、山吹、加部谷、海月、

といった学生達を中心に物語が進む形に。

 Yの字に吊るされた異様な死体、その死体を撮影していた

テープにはΦは壊れたねと言うタイトルが付けられていた。

 念のためΦは「ファイ」と読みます・・・検索する際などに実

に面倒なことになったりも(ギリシャ文字を知らない人も中に

は居ますしね、というか作中にもでてきたようなw)。 ただ

このGシリーズとすべてがFになるしかまだ読んでないので

すが終わりがなんともスッキリしません、いかにも続きます

見たいな感じがするというか問題の答えあわせをしないで

答案だけ返されてるようなそんな感じが。 だからこそまた

続きかって確認しちゃうのですがね;

テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月22日 (水) | Edit |
すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)すべてがFになる―THE PERFECT INSIDER (講談社文庫)
(1998/12)
森 博嗣

商品詳細を見る

  最近アニメ化(映画)されたスカイ・クロラの作者としても有

名な、森博嗣氏のミステリーシリーズ、西之園萌絵という人物

が登場する最初の作品でもあるらしい、あるらしいって曖昧な

事書くようですが実は森ミステリィといわれるシリーズはこの「

すべてがFになる」ではなくて「Φは壊れたね」から読み出して

しまって( ̄ー ̄?).....??アレ?? と思った経緯があるもので;

 Φ~から読んでしまったためすべてがFに成るに出てくる西

之園に違和感があってしょうがない、というかどこか嫌な感じ

すら受けてしまう; 内容的には「なるほど~」とか思う所も有

るし、「ああそこは判った~」などと推理も楽しめるのですが、

どうにも西之園の言動が好きになれそうにありません; とは

言えΦ~以降のGシリーズと呼ばれる物語に関係してくるの

でこの後も一応読み続けようとは思う・・。 Φは壊れたね、

に出てきた当時の西之園にはそんな印象受けなかったし何

より山吹、加部谷、海月といったキャラは割りと好きですしそ

の他のキャラがどのような経緯で登場したかを知りたいです

し、ただ問題点は間が複数のシリーズで展開されてて結構

な巻数になることか; お金が・・・・( ̄□||||
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月21日 (火) | Edit |
ユーベルブラット0巻 (ヤングガンガンコミックス)ユーベルブラット0巻 (ヤングガンガンコミックス)
(2005/07/25)
塩野 干支郎次

商品詳細を見る

気に入りは顧問であるコジロー先生。 この人普段は駄目
 しつこくヤングガンガン連載の漫画を紹介、というか他の

漫画雑誌のをあまり読んでないとも言う;

 独自の世界感で語られる暗い内容のファンタジーであり

、主人公が復讐の鬼として「英雄」達を殺して行く物語で

す、モチロン(?)血どばどばでますのでその手の描写が

嫌いな人は要注意。 尚本編は1巻からですが前日譚で

ある0巻から存在し(紹介してるのが0巻目ですね)、詳し

く内容を知りたい場合は1からではなく0から読み始めた

方が良いでしょう、笑う要素も若干ありますが基本的には

ダークファンタジーと言うだけありシリアスな物、剣と魔法

の世界などがお好きな方には良いかと思う。 個人的に

は同じくヤングガンガンで連載してたドラクエ漫画よりこ

ちらのほうが評価上なんですがね。(ドラクエの方は紹介

予定なし。)
テーマ:マンガ
ジャンル:本・雑誌
2008年10月20日 (月) | Edit |
WORKING!! 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)WORKING!! 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
(2005/11/25)
高津 カリノ

商品詳細を見る

 なんで最近ヤングガンガン連載の漫画ばかりを紹介して

居る気がする・・・、って気がしてるだけじゃなくて実際して

いるんだな;

 まあそれはともかくこれもそのヤングガンガン連載の作

品で、所謂4コマ漫画です。 内容は普通じゃない人たち

ばかりが働くファミレスの物語でロリコン気味な主人公や

ら男を殴る少女やら刀持ち歩いた主任やらとバリエーシ

ョン豊かな変人(失敬)たちのやり取りが笑いを誘ってく

れることでしょう。 お勧めキャラは佐藤君ですw
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
2008年10月19日 (日) | Edit |
荒川アンダーザブリッジ 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)荒川アンダーザブリッジ 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
(2005/07/25)
中村 光

商品詳細を見る

 
 もう開き直って更にヤングガンガンから、最近別のコミッ

ク(聖☆おにいさん (モーニングKC))も良く売れている方

で中村光さんという人の作品、命を救ってくれた少女ニノ

に私に恋をさせてくれないか?と頼まれた主人公市ノ宮行

はなし崩し的に荒川河川敷に住み込むことになり、そこに

に住んで居た常識から外れまくった人々との交流が始ま

る。 変人たちを相手に苦悩するリク(行くにつけられたあ

だ名リクルートの略称、河川敷の人々はみなあだ名で呼

びあっている)だが本人もいい加減変人なので(おぃ)物語

が進むにつれなじみ過ぎるほどなじんでるようにしか見え

ないw 基本ギャグ漫画ですが何かを問いかけて来るよう

なページもあったり以外と深い印象も。

 それにしてもウィキペディアに

ちなみに、主人公であるにもかかわらずリクは一度も表紙を飾ったことは無い。

 とかのってるところみて言われて初めて気が付いたので

すがサンレッドと言いヤングガンガンの漫画の一部は何故

表紙に主役がでないんでしょうかねw
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
2008年10月18日 (土) | Edit |
マタンゴ―最後の逆襲 (角川ホラー文庫 12-23)マタンゴ―最後の逆襲 (角川ホラー文庫 12-23)
(2008/01/25)
吉村 達也

商品詳細を見る

 某ゲームなどにも出てくるきのこのモンスターの名称として

聞いたことがあるかもしれませんが、この作品もキノコの怪物

が現れます、さてその内容はと。

 富士山麓の樹海の奥深く、大型ヨットが浮かび、亡霊がさ

迷っていると言う「都市伝説」を確かめに訪れた7人の男女

を極彩色の霧が襲う、そして現れた人型のキノコの怪物。。

十年後―悪夢のような出来事をわすれた彼らに異変が・・。

 かつての映画の続編的な意味合いをもつらしく(当時うま

れてすら居なかったので映画は見たこと無いです;)映画の

中のあほうどり号の事件とかかわりがある物語に成っている

模様。 これもちょっと映画化してみてほしいかなとか思って

みたりして・・・・。
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
2008年10月17日 (金) | Edit |
ブレイブ・ストーリー (上) (角川文庫)ブレイブ・ストーリー (上) (角川文庫)
(2006/05/23)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

 ナルニア国物語や果てしない物語を参考にしたと思われる

宮部みゆきの大作ファンタジー、主人公の少年亘は建設途中

のビルにあった不思議な扉から異世界(幻界)へと旅立ち、「

旅人」としてその中でさまざまな困難を乗り越えて成長して行

く、ライバルの旅人ミツルを追いその果てに待っていたのは・

・・・と超大雑把に話すとこうなりますが、ここで別の物も紹介

、と言うかこのブレイブストーリーを原作としたコミックで。

ブレイブ・ストーリー~新説 20 (20) (BUNCH COMICS)

 この20巻が完結巻、つまり全20巻にわたる物語、さて肝心

の内容なのですが、屍鬼同様原作とは全く違う、つまり原型

を留めていないと批判されたりもした漫画らしい。

 もろもろの設定が違い、まず主人公の亘やミツルの年齢が

あがり、旅人がやたらと沢山に、ジャンプなどの漫画と同じ

冒険物というよりはバトル物となっており、序盤はそれでも

原作に近い展開を見せますが、途中からは完全に違う物語

のようになり(旅人が大量に現れては戦いまくり)終盤に又

原作の雰囲気を取り戻す(といっても原作には居ないキャラ

がやはり大暴れしてますが)と言うもの。 個人的には4巻

あたりまでは評価大(すでにこの時点で原作からはかけ離

れていますが)ですが、その後ちょっとマンネリ化する気も。

終盤は又原作絡めて来るからよいのですが、原作を意識

せずオリジナル物としてみた場合はそこそこ読めると思い

ます、が 反面原作を意識しすぎると全く違うからツマラナク

なるかもしれませんから注意して読みましょうw
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
2008年10月16日 (木) | Edit |
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
(2002/01)
小野 不由美

商品詳細を見る

 先日の記事の屍姫の際に名前を上げた小説、最近読んだホ

ラー物の中でもストーリーの重厚さがもっとも際立って居た作

品です。

 物語は「結末」から始まり、その後主人公室井 静信(むろい

せいしん) によって書かれる小説から本編に入っていきます。

この静信の小説と物語は密接に関わっており、人々の立場や

心理状況を語媒介となっているあたり実に巧みな表現だと思

います。

 舞台も特殊で樅にかこまれた山奥の人口わずか千三百人

の村、その「村」と言う特殊な環境とありえない出来事に対す

る感情、そして追い詰められた村人たちは・・、何が善で何が

悪か、心について深く考えさせられました。

 まあなんというか僅かな文章では伝えられない作品としか;

 ちなみに屍鬼 1 (1) (ジャンプコミックス)と言うコミック化した

物があるのですがこれを読んでも屍鬼の内容は伝わらないと

思う; 絵柄がまずそぐわないのかもしれない、知り合いに聞

いても「原型留めてない」とか「ぜんぜん違う」とか否定的な

意見ばかりなので別の物として読んだ方が良いのかもしれま

せん、藤崎竜って人は結構売れる漫画書いてたんですけど

原作のある物はやはり原作に沿わないと駄目という評価に

成るのでしょうかねえ? まあ確かに原作と違うようだと違う

漫画最初から描けってことになるのかもしれないけど。
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月14日 (火) | Edit |
屍姫 1 (1) (ガンガンコミックス)屍姫 1 (1) (ガンガンコミックス)
(2005/08/22)
赤人 義一

商品詳細を見る

 何やらスクエニのアニメか関係のコミックばかりを紹介して

居る気が、というわけでこれもスクウェアエニックスのコミッ

クでアニメ化した物、ただしサンレッドやバンブーブレードと

違ってヤングガンガンではなくてガンガン本誌で連載中・・

なのが不思議なんですが;

 内容が血はでまくり死体でまくりというか主人公の少女

が生ける屍のような存在だったりと、暴力表現やら血の扱

いにうるさい昨今、少年誌で良く掲載されてるなと思ったり

もするw 

 内容は屍姫と呼ばれる少女と契約僧と言われる僧侶が

協力して屍という存在を滅ぼすために戦っていくと言う物、

死体同士の戦いで呪いなどの兼ね合いもあり、かなりグロ

イ表現も、最初小野不由美さんの屍鬼と同じく「しき」と読

むのかと思い内容的にもなんとなく似たようなものを想像

してみたが全く違うものですw バリバリのアクション漫画

、血と死体が怖い人にはお勧めできません(って薦めても

買わないでしょうが)。
テーマ:マンガ
ジャンル:本・雑誌
2008年10月13日 (月) | Edit |
 管理人ただいま本屋でバイト中、最近やらと直江兼続の本がやたらと出るは

売れるわで不思議におもってたらNHKでドラマ化するからなのね。個人的には

直江兼続といえば昔ジャンプでやっていた花の慶次に出てきた事を覚えてい

る位ですが、その漫画でも重要な位置にいたので印象には残っていました。

あとは某ゲームではアノ頭飾りが変の字に見えるとか(苦笑)。 まあそれは

さておき書店でNHKの原作を「直江兼続」って本だと思って探しにこられる人

も居るようですが、実際には天地人〈上〉天地人〈下〉の上下2巻だそうですか

ら注意しましょう、当ページ左上の本屋で売れてる本というリンクにも若干紹

介してあります。
テーマ:ひとりごと。
ジャンル:日記
2008年10月13日 (月) | Edit |
BAMBOO BLADE (1) (ヤングガンガンコミックス)BAMBOO BLADE (1) (ヤングガンガンコミックス)
(2005/09/24)
土塚 理弘

商品詳細を見る

 天体戦士サンレッドと同じくヤングガンガンにて連載中の

漫画、高校生剣道部のお話、アニメ化もされたらしいです

が其方は見てないので(あまりテレビ見ない人です)内容

知らない(汗。 なのでコミックの方の評価だけですが大変

面白いです。
 
 さてこの物語、主人公のタマちゃんが強くて目立つのは

当然としてその他のキャラの魅力がスバラシイ、一番のお

気に入りは顧問であるコジロー先生。 この人普段は駄目

人間でありながら決める所をしっかり決めてくれるのです。

駄目人間でありつつも努力をし、理不尽に対して立ち向か

う姿はきっと多くの人に勇気を・・・・・あんまりもらえない気

もする(あとで又駄目駄目になるしw); お笑い担当兼、

シメ担当と言う感じかもしれない。 名言も何気に多いです

。(いや個人的に名言だと思ってるだけですがね。)

 キャラクターについてよく知りたい人はファンブックの↓

BAMBOO BLADE ファンブック 7.5を読むと判りやすいかも。
テーマ:マンガ
ジャンル:本・雑誌
2008年10月12日 (日) | Edit |
 日記とか本の紹介じゃないですが、ページ左上に過去の紹

介作品や本屋で売れてる本をちょっと紹介するリンクを張って

みましたので興味ある方はご覧下さい(分類下手で見にくい

のですが;)
2008年10月12日 (日) | Edit |
天体戦士サンレッド 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)天体戦士サンレッド 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
(2005/08/25)
くぼた まこと

商品詳細を見る

 隔週刊ヤングガンガンにて連載中の漫画、川崎市(神奈川

県)にて繰り広げられる正義のヒーローと悪の組織の戦いを

描いた漫画!・・・ではないですねw どっちかと言うと善人な

悪の組織フロシャイムの怪人たちと、不良のような正義のヒ

ーローサンレッドが繰り広げる日常の光景みたいな感じに。

 主人公(一応)のサンレッドは柄は悪いが根は善人で好感

がもてるし、それ以上にフロシャイムのヴァンプ様などは好人

物の見本のような方ですw 怪人たちもどこと無く可愛らしか

ったり(というかまんまぬいぐるみいたりするし)所帯じみてた

りと突っ込み要素満載、ちなみにお気に入りの怪人はイカ形

のゲイラス君と蛾のモスキー君ですw 単行本ではヴァンプ

様の料理講座みたいなオマケ漫画や怪人紹介などもありま

すのでヤングガンガンで読んでる人も単行本をチェックして

みてください。(カバーもはずしてチェックですよ)
 
 ちなみにアニメ化するそうですが、テレビ神奈川だけらしい

? なんで神奈川だけ~とか一瞬思ったがそれはサンレッド

の舞台が川崎だからなんだろうなあと納得しましたw

 それにしてもフロシャイムよいですな、こんな組織があった

ら勤めたいw
テーマ:マンガ
ジャンル:本・雑誌
2008年10月10日 (金) | Edit |
チャイルド44 上巻 (1) (新潮文庫 ス 25-1)チャイルド44 上巻 (1) (新潮文庫 ス 25-1)
(2008/08/28)
トム・ロブ・スミス

商品詳細を見る

 タイトルからはどんな物語なのかさっぱり予想がつかなかった本

、旧ソビエト時代の物語なのですが、なんかもう社会の仕組みが違

いすぎて異世界みたいな...( = =) トオイメ 不毛地帯などでも

旧ソ連の下りは( ̄ェ ̄;)はい?とか思う事がありましたがここま

で内情を見たのは初めてかもしれない。国家に対して疑いを持つ

と言うこと自体が犯罪扱いとされ、それゆえに犯罪者が存在する

と言うことは「認められない」と言う本末転倒振り、正気を疑う

ような世界が過去に実際存在したのかと思うと(今も根深く影響

があるのか。。?)空恐ろしい物が・・。
 
 さて物語りは別の意味で恐ろしい事柄から始まります、大規模

な飢饉に見舞われた村でわずかな食料を得るために見かけた猫を

狩に出る兄弟、しかし兄は何者かに連れ去られてしまう。。。

時は経過し、物語は国家保安省の敏腕捜査官レオ・デミドフへと

移る、レオは子供が殺害されたと訴えるフョードルに子供の死が

殺人ではなく事故であると言うことを説き伏せに向かっていた。

殺人であると言う事が国家に疑いを持つと言うことである以上、

事故であると認める事が自らを守ることだと説得したレオはそ

の後、スパイ容疑を持つある獣医師を捕らえるが、副官の謀略

により民警へと身分を落とされる・・・。そこで発生した事件の

被害者はかつて説得したフョードルの子の死と酷似していた。。

 様々な複線、特殊な社会的背景の中で発生する事件、レオや

周囲の人々の心の変化、巻き込まれる人たち、様々な要素を組

入れつつ真相へ徐々に近づいて行ったり遠のいたりもする。

 読んでるうちに時代背景も詳しく知りたくなってきたりと、

かなりのめり込みました。 
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月09日 (木) | Edit |
MONSTER 1 完全版 (1) (ビッグコミックススペシャル)MONSTER 1 完全版 (1) (ビッグコミックススペシャル)
(2008/01/30)
浦沢 直樹

商品詳細を見る

  巷では20世紀少年が映画化により売れていますが、同著者

の本であれば寧ろこちらがお勧め、コミック史上最高のミステリ

というコメントもありますが実際読み出したら止まらない漫画。こ

れはその完全版で連載当時のカラーページを再現したもの。

 主人公の天馬賢三(Drテンマ)は天才的な脳神経外科医、

彼はリーベルト一家銃撃事件で重傷を負った少年ヨハンを手術

して助ける、それが怪物を助けル事に成るとも知らずに。。

 ヨハンの双子の妹アンナ、テンマの婚約者エヴァ、コンピュ

ーターのような記憶力をもつルンゲ警部、さまざまな人の思惑

が絡みながら殺人事件が繰り広げられる。

 テンマの医者としての能力を絡めた話やヨハンやグリマーと

いった登場人物に関わる秘密、そしてその先に待つ惨劇、怖

いと言う人も居ますが間違いなく面白いです・・・完全高くて僕

は買えませんがorz(読んだのは通常のです)
 
テーマ:オススメの本の紹介
ジャンル:本・雑誌
2008年10月08日 (水) | Edit |
ソード・ワールド2.0リプレイ  新米女神の勇者たち(1) (富士見ドラゴンブック 29-21)ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たち(1) (富士見ドラゴンブック 29-21)
(2008/04/19)
グループSNE秋田 みやび

商品詳細を見る

 先日の記事の「たのだん」と同じくソードワールド2.0のリプ

レイ集です、こちらも旧ソードワールドの時にリプレイを執筆さ

れた方で秋田みやびさんという人が著者。 内容で言うとこち

らの方がリプレイとしての面白さを実感出来るというのが本音

。それこそバラエティ番組みたいに笑いを掴むキャラクターが

これでもかと言うほど笑わせてくれます、ええ誰とは言いませ

んがw こちらは著者がGMを勤めていることもあり、シナリオ

を知っている者からの視点で物語が書かれているのも判りや

すいかもしれません。 いまからリプレイ読むなら此方からの

方がお勧め! 一部中年と獣のNPCバカリと言うクレームも

あったそうですが(笑) うさぎとわんこが多いのも良い所?
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月07日 (火) | Edit |
ソード・ワールド2.0リプレイ  たのだん(1) (富士見ドラゴンブック 29-41)ソード・ワールド2.0リプレイ たのだん(1) (富士見ドラゴンブック 29-41)
(2008/09/20)
グループSNE藤澤 さなえ

商品詳細を見る

 学生の頃から読んでいるTRPGリプレイシリーズの新刊、T

RPGとは有名なドラクエやFFといったコンピューターRPGが普

及する前から存在し、その原型にもなったといわれるテーブル

トークRPGの略称であり、リプレイとはそのプレイ状況を文章化

したものです。 感覚的にはバラエティクイズ番組みて出場者

の発言に笑ったり関心したりするようなもの?(かなり暴論)

 さてこちらは今年改版となったソードワールドのVer2のリプ

レイの内の1種となるのですが・・・、正直な感想はちょっと

がっかり(´・ω・`) でした。 著者が以前のソードワールド

でリプレイを書かれていた藤澤さなえさんなのですが、まず

立場がGM(ゲームマスター・ゲームの進行役兼審判のよう

な人)からプレイヤーに変わっていたことと、内容がどうにも

「必要か?」と思わずにいられない心理描写のような部分に

偏っていて笑える要素や関心する要素が掛けている感じが

否めません、展開もどこと無く単調なのは著者ではなくシナ

リオの方に問題があるのかもしれないですが以前からリプ

レイを読んでた身としては物足りない感がありまくり。

 イラストはライトノベル購読者向けに可愛い絵にしたので

しょうが・・・ウサギがなんかイマイチ可愛くないと思うのは

自分だけでしょうか(ウサギ人間みたいな物が出てくる世

界です)、ぴーたーらびっとのほうが可愛いですよ?
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月06日 (月) | Edit |
天使のナイフ (講談社文庫 や 61-1)天使のナイフ (講談社文庫 や 61-1)
(2008/08/12)
薬丸 岳

商品詳細を見る

 第51回江戸川乱歩賞受賞作、解説によるとそれもぶっちぎ

りの受賞とか、読んだ感想を言えばもうそれは頷くしかないと

いう感じ。

 生後まもない娘の前で殺された妻、その犯人は13歳の少

年3人だった、その少年達は大きな罪には問われず、少年

達がどのような年月を過ごしたかも主人公の檜山には伝え

られず4年が経過したある日、犯人の一人であった少年が

檜山の職場の目と鼻の先で殺害される。 事件当時に罪

に問われない少年達への憤りを「殺してやりたい」と語って

いた檜山は疑いをもたれる。 少年は何故殺されたのか、

謎を探る檜山の前には更なる謎と理不尽ともいえる法の

壁が立ちふさがる、と言った感じでしょうか。

 主人公の視点で見ると少年法の過剰な保護に疑問を

持たずに居られず、それでいて他の登場人物の視点から

その重要性を説き、、、複雑な人間関係、法律の問題点、

ミステリー小説としてただ楽しむだけではなく、社会問題

も考えさせられるような秀作。 先日の日記の魔王と共に

大当たりです。
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月06日 (月) | Edit |
魔王 (講談社文庫 い 111-2)魔王 (講談社文庫 い 111-2)
(2008/09/12)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

 久々に最近読んだ本で感想文、まず一言、「めちゃくちゃ面白

い」、テーマではないと書かれてはいるが、憲法ややら投票や

ら社会・政治に関わることが多く描写されつつ、その変化に対

抗しようとするような主人公兄弟たちの言動に至るまでが目を

離せないといった感じである。 物語の大筋が面白いのはもち

ろんとして、細かい会話の内容まで面白いのがすごい所で、

「ごきげんようおひさしぶり」とか「せせらぎ」とか思わず何だ

そりゃ! と突っ込みいれたく成るような会話まで(詳細は本

文読んで確認してくださいw)。 政治関係の出来のよさも素

晴らしく、本気で考えさせられる所もある反面、実際こんな事

が起こりえそうな気がしてくるあたり恐ろしさすら感じる所も。

尚続編が存在するようですが単行本化されていない模様、

今の所エソラvol.2 (Kodansha mook)位しかないのだろうか。
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌
2008年10月04日 (土) | Edit |
緑の王 VERDANT LORD(1) (マガジンZ KC)緑の王 VERDANT LORD(1) (マガジンZ KC)
(2004/03/26)
曽我 篤士たかしげ 宙

商品詳細を見る

 またしてもリトルバスターズをやっていて思い浮かんだ、と言う

か中に出来た言葉に関連性があった物から、中に出てくる軌道

エレベーターが共通点! 終わり(少な)。 軌道エレベーターと

は衛星軌道上まで届くエレベーターの事らしく、現状では「机上

の空論」(緑の王での表現)だそうです。

 さてその緑の王ですが、世界観は近未来の地球を舞台に、

ただしプラントバーストと言う現象により世界が植物に覆われ

て居て、植物と心を通わせる能力「アレロパシー」を持つ子

供たちや植物に乗っ取られた動物、そしてその動物を元に

巨大な「動く植物」と化した「アレトゥーサ」が登場します。

 主人公のシンは兄のケンに会いに行くがそこで瀕死の

重症を負ってしまう。 ケンは瀕死のシンに対して何かを

注射する・・・そして目覚めたシンは己の体の一部が植物

化しているのを目にする・・・。

 現在マガジンZで連載中のはずだがマガジンZが2009

年3月号で休刊との事、いろんな意味で今後の展開が

気になる所。
テーマ:最近読んだ本
ジャンル:本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。